HOME > 予想的中実績 / 会員の声 > 2021年予想的中実績

2021年 予想的中実績一覧

1月

レース名
的中馬券配当オッズ購入配分
回収率
(計3レース提供)
2021/1/9
※中京2Rは、直前情報で更に評価を上げた7番人気○コンセプトが3着、同じく高評価した3番人気△ジョディーズマロンモ1着となり、○-△-△で3連複27.2倍。
※中京5Rで、”無印”にしていた4番人気アメイジングタイム・5番人気ヴァンヌ・6番人気セブンフォールドは、3頭揃って馬券圏外に敗退。
※中山1Rは、「1頭だけ突出」「楽勝まであって当然」と評していた○メインターゲットが1着、直前情報で更に評価を上げた7番人気△ガウナエルフリーデも2着となり、○-△で馬連21.9倍。  ◎-○-△3連複52.7倍(×10%配分)は0.5秒差の1-2-6着。  ダート適性を疑問視して狙いを下げていた3番人気△クラブジャズは14着に敗退。
(計3レース提供)
2021/1/10
※中京3Rで、”無印”にしていた3番人気ジューンベロシティは10着敗退。
※中京5Rは、◎-▲-△3連複54.6倍(×10%配分)が2-3-4着。  揃って”無印”にしていた2番人気マジカルステージと6番人気メイショウオニユリは着外、当初から狙いを下げていた4番人気△サヴァニャンと5番人気△カバーガールも6着と5着に敗れ、◎流しで馬連51.6倍。
※中京11R・シンザン記念は、「あっさり重賞制覇を飾るシーンまで」と評し直前情報でも「本格化に向かって上昇一途」と更に評価を上げた△ピクシーナイトが単勝13.0倍で1着、◎バスラットレオンも3着に入り、◎-△でワイド10.4倍。  ”無印”にしていた1番人気ククナは4着敗退、当初から狙いを下げていた3番人気ロードマックスはシンガリ負け。  ◎-△-△3連複167.4倍(×10%配分)は0.5秒差の1-3-5着。
(計3レース提供)
2021/1/16
※小倉6Rで、8番人気◎キトゥンズマーチはクビ差の4着止まり。  当初から狙いを下げ、直前情報でも不安視した1番人気△シュトゥルーデルは5着敗退。
中京5R
3連複◎-▲-△1,510円(10%)
※中京5Rは、直前情報で「以前の緩さが抜けてパワーアップを遂げ、ガッチリした好馬体も目立つ存在。距離短縮で前進必至」と更に評価を上げた5番人気▲レイモンドバローズが単勝11.9倍の1着、▲→△→◎で3連単154.9倍。  ”無印”にしていた3番人気リエンカウンターは5着、同じく無印の4番人気ロゼクランも10着に敗退。
151%
※中京10R・紅梅Sは、直前情報で「気配・歩様・馬体とも前走時より遥かに良くなり、見た目の雰囲気ならここでも最上位」と大きく評価を上げた△ソングラインが1着、7番人気▲ルチェカリーナは3着。  ”無印”にした3番人気オンラインドリームは8着、当初から狙いを下げていた2番人気シャーレイポピーも6着敗退。  ◎-▲-△3連複19.3倍(×10%配分)は1-3-4着。
(計3レース提供)
2021/1/17
※小倉5Rは、当初から狙いを下げていた1番人気△カレンユアンメンが4着に敗れ、◎-○でワイド6.4倍、◎-○流しで3連複58.1倍
※中京1Rは、直前情報で「馬体・歩様が大幅に良化。気配も集中して前走時とは見違える好状態」と絶賛した○エイユーストロングが単勝5.0倍で1着。  無印にした3番人気スペシャリティと4番人気コパノピッチングは揃って着外に敗れ、◎-○流しで3連複106.3倍の万馬券。  ◎-○-△3連複17.2倍(×20%配分)は0.5秒差の1-3-5着。
※中山11R・京成杯で、◎-△-△3連複21.6倍(×10%配分)は0.2秒差の1-2-5着。  6番人気△テンバガーが3着に入り、ヒモ5頭で3連複32.1倍。  ”無印”にしていた3番人気タイソウは6着敗退。
(計3レース提供)
2021/1/23
※小倉9R・萌黄賞は、ヒモ3番手の14番人気△クープドクールが単勝65.1倍で1着。  ◎-▲-△3連複1259.5倍は0.5秒差、◎-△馬連378.8倍も0.5秒差。  ”無印”にしていた1番人気ミニーアイルは4着、同じく無印だった2番人気モンファボリと3番人気テーオーメアリーも揃って2桁着順に敗退。
※中山3Rは、直前情報で更に評価を上げた○フロムディスタンスが1着、6番人気△カラハリも2着となり、○-△-△で3連複31.2倍、○-△で馬連16.9倍。  ”無印”にしていた4番人気アイリーライフは12着に敗退。
※中山5Rは、直前情報で更に評価を上げたヒモ3番手△シュバルツカイザーが9番人気・単勝24.0倍で快勝、5番人気○ココリホウオウも3着となり、○-△でワイド30.4倍。  ”無印”にしていた3番人気ウエスタンエポナと4番人気アオイカツマは揃って馬券外に敗退。  距離不安を指摘していた1番人気▲マイヨアポアは7着、緩さと馬場状態を不安視していた2番人気△エクセルローグも5着止まり。
(計3レース提供)
2021/1/24
※中京2Rは、ヒモ4頭から8番人気▲レーニアが複勝6.8倍で2着に激走、9番人気○コウバコは4着。  ”無印”にしていた2番人気メイショウナリヒラは9着、直前情報で不安視した3番人気△ウェイオブライトは10着、当初から気性リスクを指摘していた4番人気△コンセプトも5着に敗退。
※中京5Rは、○-▲-△で3連複11.0倍、○-▲で馬連5.5倍。  ◎-○-▲3連複19.9倍(×15%配分)は1-2-5着。  ”無印”にしていた4番人気ミセスバローズは7着敗退。
中山9R
3連複◎-△-△2,890円(15%)
※中山9R・若竹賞で、”無印”にしていた1番人気ゾディアックサインはブービー負け。
434%
(計3レース提供)
2021/1/30
※小倉2Rは、直前情報で「集中力と素軽さを増し、これまでにない好状態」と更に評価を上げた△テリオスマナが単勝12.6倍で快勝を飾り、◎-△で馬連9.4倍。  ◎-○-△3連複17.1倍(×20%配分)は僅かクビ差の1-2-4着。  ”無印”にしていた3番人気ラヴィエントは5着、直前情報で歩様の硬さを指摘した2番人気テーオーマシェリも7着敗退。
※小倉5Rで、”無印”にした3番人気ビクトリアバローズは6着敗退。
中京3R
3連複◎-○-△7,840円(20%)
※中京3Rは、6番人気◎サトノインパルスが狙い通りの「逃げ」を打って2着に一変し、◎-○で馬連28.7倍。  ”無印”にしていた3番人気サトノアポロンは7着、当初から狙いを下げていた2番人気メイショウミツヒデも6着敗退。
1568%
(計3レース提供)
2021/1/31
小倉6R
競走除外に伴う返還100円(40%)
※小倉6Rは、直前情報でも更に評価を上げた5番人気◎デルマアシュラが単勝8.8倍で快勝、○キネシクスも2着に入り、◎→○で馬単26.8倍。  △14は故障を発症して競走除外、返還。
40%
※中京1Rは、直前情報で「良化一途」と更に評価を上げた3番人気○ハイラブサンケイが1着、4番人気▲ワイドアウェイクも2着となり、○-▲で馬連17.0倍、○→▲で馬単28.8倍。  ◎-○-▲3連複20.4倍(×20%配分)は1-2-4着。
※東京1Rで、◎-○-△3連複16.6倍(×10%配分)は1-3-4着。

2月

(計3レース提供)
2021/2/6
※小倉2Rは、直前情報で「本命級」と大きく評価を上げた▲テリーヌが1着、「デビュー以来一番の好状態」と評した4番人気○ペイシャケイティーも2着に入り、○-▲で馬連14.1倍。
※小倉10R・かささぎ賞で、◎-△馬連18.0倍(×10%配分)は0.4秒差の1着4着。  ”無印”にしていた3番人気テセウスは12着、当初から狙いを下げていた2番人気ロードリスペクトも8着に敗退。
※中京10R・エルフィンSで、”無印”にしていた3番人気ヴェールクレールは6着、当初から狙いを下げていた1番人気エリザベスタワーと2番人気ジェラルディーナもそれぞれ9着・10着に敗退。
(計3レース提供)
2021/2/7
中京1R
3連複◎-○-△4,600円(10%)
※中京1Rは、直前情報でも高評価を下した6番人気○ベンチャーアウトが単勝15.8倍で快勝。 ○-△で馬連44.4倍、○→△→◎で3連単330.2倍。  ”無印”にしていた2番人気ファイヤービートと4番人気ティーティーゴーは揃って着外に敗退。
460%
※中京5Rで”無印”にした2番人気サツキハピネスは4着、当初から狙いを下げていた3番人気△セブンサミットも7着に敗退。
※中京11R・きさらぎ賞は、”無印”にした4番人気ダノンジェネラル・5番人気ドゥラモンドが揃って着外に敗れ、9番人気▲タガノカイを含む印上位4頭で1~4着を独占。  ◎-○-△で3連複6.7倍。  ◎-▲-△3連複79.7倍(×10%配分)は1-3-4着。
(計3レース提供)
2021/2/13
※小倉6Rで、◎-△-△3連複18.3倍は0.2秒差の1-2-7着。
※東京5Rは、8番人気△エレボアブランシュが2着に激走、直前情報で「好気配・好馬体・好仕上がりが目に付き、見た目の出来は既出走馬と互角」と評した4番人気サトノブラーヴも1着となり、この2頭で馬連119.4倍
※東京11R・クイーンCは、直前情報でも更に評価を上げた◎アカイトリノムスメが単勝4.9倍で1着、当初から狙いを下げていた1番人気△ククナは3着止まり。  8番人気△エイシンヒテンは3着に3/4馬身及ばず、◎-△-△3連複62.9倍は、0.2秒差の1-3-4着。
(計3レース提供)
2021/2/14
※阪神1Rは、◎ゴールドフィンガーが2着。 「新馬戦当時からあまりに完成度が高過ぎた早熟」「良馬場では非力さ・終いの甘さを露呈している」「思わぬ失態を演じても文句は言えない」と指摘していた1番人気ドロームは、単勝1.6倍を裏切る5着敗退。
※東京5Rは、直前情報で「緩さが解消するとともに気配・歩様にも活気を増して着実に良化中」と評した3番人気△ゴールデンシロップが1着、同じく直前情報で「再び気配を持ち直してタフネスぶりを披露」と評価を上げた△コスモマインも2着となり、4番人気3着△ウインザナドゥとの3連複が44.4倍。  ◎-▲-△3連複79.7倍(×10%配分)は1-4-5着。
※東京11R・共同通信杯は、6番人気◎キングストンボーイがクビ差及ばず4着となり、◎-○-△3連複15.0倍(×40%配分)がアタマ・クビ・クビ差の1-4-5着。  直前情報でも絶賛した4番人気△エフフォーリアが単勝6.8倍で圧勝。  無印にした5番人気ディオスバリエンテは11着敗退。  戦前から「高速馬場・瞬発力勝負への適性には疑問」など5つの不安材料を挙げていた1番人気○ステラヴェローチェは5着止まり。
(計3レース提供)
2021/2/20
阪神2R
3連複◎-○-▲690円(30%)
※阪神2Rで、”無印”にしていた5番人気ファインハッピーは7着敗退。  ◎-○馬連23.3倍(×10%配分)は2着3着。
207%
東京6R
3連複◎-△-△10,160円(5%)
馬連◎-△3,400円(5%)
※東京6Rは、直前情報でも高評価を下した◎リュクスフレンドが単勝10.1倍で圧勝を飾り、◎→△で馬単55.0倍、◎→△→△で3連単582.8倍。  ”無印”にしていた1番人気ディアマンテールは7着敗退。
678%
※東京9R・フリージア賞は、4番人気○イルーシヴパンサーが2着に入り、○-△で馬連22.6倍、○-△-△で3連複20.6倍。  ◎-○-△3連複51.1倍(×10%配分)は0.4秒差の1-2-6着。
(計3レース提供)
2021/2/21
※小倉10R・あざみ賞は、3番人気◎ニシノリースが2着に入り、◎-△で馬連9.8倍。  ◎-△-△3連複20.0倍(×10%配分)は、0.2秒差の1-2-6着。
東京5R
3連複◎-○-△640円(10%)
※東京5Rで、当初から狙いを下げていた1番人気ヴィクトゥーラは5着に敗退。
64%
(計3レース提供)
2021/2/27
阪神3R
3連複◎-▲-△5,090円(15%)
※阪神3Rは、直前情報で更に評価を上げた7番人気▲エアーズロックが2着にガラリ一変し、ヒモ4頭の▲-△で馬連47.7倍。  無印にしていた5番人気メイショウカークスは5着敗退。
764%
※中山1Rは、◎ノボベルサイユが1着、4番人気○ノーマロエアも3着に入り、◎-○でワイド3.0倍。  当初から狙いを下げていた2番人気ブルーダイヤと5番人気シンシアハートは揃って着外に敗れ、◎-○流しで3連複44.0倍
中山9R
馬連◎-△3,050円(10%)
※中山9R・水仙賞は、直前情報で「デビュー以来一番の好状態」と絶賛した6番人気△レッドヴェロシティが単勝13.4倍で快勝。  ◎-△-△3連複32.3倍(×10%配分)は、0.1秒差の1-2-4着。  ”無印”にしていた2番人気カランドゥーラと5番人気アドマイヤハレーは揃って着外に敗退。
305%
(計3レース提供)
2021/2/28
※中山5Rは、10番人気▲シェーンシュタットが2着に激走し、ヒモ上位4頭の▲-△で馬連359.2倍。  ◎-▲-△3連複224.4倍(×10%配分)は、0.1秒差の1-2-5着。  当初から狙いを下げていた2番人気トゥールアンレールと3番人気サザンナイツは揃って着外に敗退。

3月

(計3レース提供)
2021/3/6
※阪神2Rは、直前情報で「太かった好馬体が更に引き締まり、緩さとモッサリ感も抜けてグングン良化中」と絶賛した4番人気○テーオールソーが2着に一変し、ヒモ上位3頭の○-△でワイド12.7倍
※阪神4Rは、直前情報で更に評価を上げた8番人気△ウエストンバートが単勝45.1倍で快勝。  ”無印”にしていた3番人気エリカステラは4着に敗れ、ヒモ2頭で馬連55.3倍、ヒモ3頭で3連複80.1倍
※阪神11R・チューリップ賞で、◎-○-△3連複17.9倍(×20%配分)は、僅かハナ差の1-2-4着
(計3レース提供)
2021/3/7
阪神3R
馬連◎-△2,280円(10%)
3連複◎-▲-△2,090円(10%)
※阪神3Rは、「既存の勢力図を一変させるだけの好素材」と評していた3番人気◎ウインアキレウスが快勝、直前情報で大きく評価を上げた6番人気△スカリーワグも2着となり、ヒモ4頭の◎→△で馬単39.6倍、◎→△→▲で3連単135.2倍。  ”無印”にしていた4番人気タマモバニラは9着敗退。  ◎-△-△3連複55.1倍(×10%配分)は0.1秒差の1-2-4着。
437%
中山6R
3連複◎-○-△2,780円(10%)
※中山6Rは、直前情報でも絶賛した3番人気△ワザモノ&6番人気○ノーダブルディップが揃ってワンツーフィニッシュを果たし、○-△で馬連64.4倍。  当初から狙いを下げていた1番人気ブルメンダールは5着、無印にしていた4番人気ビジューブリランテも10着敗退。
278%
※中山11R・弥生賞で、◎-▲-△3連複45.7倍(×10%配分)は0.3秒差の1-3-4着。  無印にしていた3番人気ワンデイモアは7着、当初から狙いを下げていた5番人気タイムトゥヘヴンも6着に敗退。
(計3レース提供)
2021/3/13
※中京1Rは、直前情報でも高評価したヒモ3番手の11番人気△アウリガテソーロが単勝74.9倍で1着、◎エイシンギアアップも2着となり、◎-△で馬連68.6倍。  ◎-△-△3連複227.5倍は、僅かクビ差の1-2-4着
中京3R
馬連◎-△760円(10%)
3連複◎-△-△1,390円(5%)
※中京3Rで、”無印”にしていた3番人気エリカステラは5着敗退。
146%
中京4R
3連複◎-○-△1,450円(15%)
※中京4Rで、◎-○馬連27.4倍(×10%配分)は0.2秒差の2着3着。  当初から不安材料を挙げていた2番人気アルシオーネは4着に敗れ、◎-○でワイド8.1倍
218%
(計3レース提供)
2021/3/14
阪神11R
3連複◎-△-△22,730円(5%)
馬連◎-△4,070円(10%)
※阪神11R・フィリーズレビューは、直前情報でも絶賛した8番人気◎シゲルピンクルビーが1着。 ヒモ5頭の◎→△で馬単79.5倍、◎→△→△で3連単1098.1倍。  ”無印”にしていた1番人気オパールムーンは9着、同じく無印の3番人気エルカスティージョも5着に敗退。  ◎-△馬連146.4倍(×10%配分)は0.1秒差の1着3着。
1544%
※中京1Rは、◎→△で馬単6.8倍。  直前情報で更に評価を上げた◎ヤマニンビオローネが1着、「見た目の出来はデビュー以来一番」と絶賛した3番人気△ダイメイイースターが2着。  ”無印”にしていた2番人気ビクトリアバローズは16着シンガリ負け、同じく無印の4番人気クラーヴォも11着に敗退。
※中山11R・アネモネSは、「重賞級の好素材」と評していた○アナザーリリックが単勝6.3倍で1着。  ”無印”にしていた2番人気ベッラノーヴァは9着敗退。
(計3レース提供)
2021/3/20
※中京4Rは、4番人気○インディペンデントが1着となり、◎-○で馬連9.9倍。  ◎-○-△3連複34.7倍(×10%配分)は、0.1秒差の1-2-4着。  当初から狙いを下げていた2番人気ナンノコレシキは8着敗退。
※中京11R・ファルコンSは、直前情報でも「10kg増で更なるパワーアップを遂げ、気配・歩様にも推進力を増して良化一途。下剋上は大いにありうる」と絶賛した3番人気▲ルークズネストが単勝7.6倍で1着。  ヒモ上位4頭の▲-△-△で3連複10.9倍。  ”無印”にしていた5番人気ショックアクションは10着敗退。
※中山5Rは、10番人気△カルタゴが単勝40.5倍で1着となったものの、◎-△-△3連複373.7倍は、0.2秒差の1-5-6着。
(計3レース提供)
2021/3/21
※中京2Rは、▲-△で馬連7.0倍。  4番人気◎テーオーエルサは出遅れて3着まで0.3秒差及ばず、◎-▲-△3連複14.5倍(×10%配分)は1-2-5着。
※中京4Rは、直前情報で更に評価を上げた8番人気▲スペシャルサンデーが3着にガラリ一変し、○-▲でワイド14.0倍。  当初から狙いを下げていた2番人気コーンフィールドは11着敗退。
※中山11R・スプリングSは、7番人気△アサマノイタズラが2着に激走し、ヒモ上位3頭○-▲-△で3連複54.1倍、▲-△で馬連88.9倍。  当初から不安視していた2番人気ランドオブリバティは7着、無印にした5番人気ヴェイルネビュラも5着敗退。  ◎-▲-△3連複153.1倍(×10%配分)は、0.5秒差の1-2-8着。
(計3レース提供)
2021/3/27
※阪神5Rは、直前情報でも絶賛した7番人気▲ラルフが単勝23.2倍で快勝。  1番人気△バシレウスは2着止まりで、ヒモ上位4頭の▲→△で馬単82.2倍、▲-△-△で3連単550.8倍
※阪神7Rは、◎ショウリュウレーヴが1着、7番人気▲ウインミニヨンも3着に激走したが、◎-▲馬連21.9倍(×20%配分)は僅かアタマ差の1着3着(◎-▲でワイド8.0倍)。  ◎-○-▲3連複31.7倍(×15%配分)も僅かアタマ・アタマ差の1-3-4着。  ”無印”にしていた2番人気グアドループ&4番人気サトノアイは揃って馬券外に敗退。
(計3レース提供)
2021/3/28
中京9R
3連複◎-○-△12,220円(10%)
※中京9R・大寒桜賞で、”無印”にしていた2番人気バジオウ&4番人気アナレンマは揃って馬券外に敗退。  直前情報でイレコミと折り合い不安を指摘した3番人気△グラティトゥーもシンガリ負け。
1222%
※中山3Rで、◎-△-△3連複105.4倍(×10%配分)は、0.2秒差の1-5-6着。
※中山9R・ミモザ賞は、4番人気◎スウィートブルームが2着となり、◎-○で馬連8.8倍。  ”無印”にしていた3番人気エイシンチラーは8着、当初から不安視していた2番人気オメガロマンスも6番人気に敗れ、◎-○流しで3連複47.1倍。  ◎-○-△3連複29.0倍(×20%配分)は1-2-4着。

4月

(計3レース提供)
2021/4/3
※阪神1Rは、○-▲-△で3連複10.7倍。  ◎-○-△3連複9.9倍(×10%配分)は1-2-4着。  直前情報で仕上がりを不安視し「過剰人気」を指摘した6番人気△シャイニングフジは8着敗退。
※阪神9R・アザレア賞は、直前情報でも高評価した3番人気○リーブルミノルが快勝、5番人気▲テンカハルも3着に入り、○-▲-△で3連複43.4倍。  当初から狙いを下げていた1番人気△グロリアムンディは単勝1.7倍を裏切る4着敗退。
※中山7Rは、6番人気▲ネクストストーリーが単勝15.9倍で1着。  当初から狙いを下げていた1番人気△ジャングルキングは3着止まり、高速馬場を不安視していた3番人気ノーダブルディップも5着に敗退。  8番人気◎フルネーズは事実上の競走中止でシンガリ負け。
(計3レース提供)
2021/4/4
※阪神5Rは、直前情報でも更に評価を上げた◎ジュンブルースカイが1着、4番人気△ショウナンアレスも2着に入り、◎-△で馬連14.4倍、◎→△で馬単23.2倍。  ”無印”にしていた2番人気スパイラルノヴァは8着、直前情報で大きくダメ出しした3番人気○ロードラスターも7着に敗れ、3連複89.7倍。
中山1R
3連複◎-○-△2,480円(20%)
※中山1Rで、「スピード・切れ味負けして4着か5着」と評していた2番人気△フクノルッカは4着に敗退。  直前情報で更に評価を上げた5番人気△クロノフルールが単勝9.6倍で1着となり、印5頭で掲示板を独占。
496%
※中山9Rは、「頭固定」を明言し直前情報でも更に評価を上げた2番人気◎アオイショーが快勝。  ◎-○-△3連複4.9倍(×40%配分)は0.2秒差の1-3-4着、◎→▲馬単13.5倍(×20%配分)も0.2秒差の1着4着。  「2着・3着への取りこぼし狙いに妙味」と評していた○テンバガーは1番人気を裏切る3着止まり。
(計3レース提供)
2021/4/10
※阪神6Rで、◎-▲-△3連複15.8倍(×15%配分)は僅かクビ差の1-2-4着。  直前情報で更に評価を上げた3番人気▲リプレーザが1着となり、ヒモ上位3頭の▲-△で馬連16.9倍。
新潟1R
3連複◎-▲-△990円(10%)
※新潟1Rは、直前情報で狙いを下げた◎セリシアが3着止まりだった一方、更に評価を挙げた4番人気▲テオドラが単勝7.6倍で快勝し、▲→△→◎で3連単83.5倍。  ”無印”にしていた3番人気メイショウミズモは離された4着に敗退。
99%
中山11R
3連複◎-○-△8,190円(5%)
馬連◎-△920円(10%)
※中山11R・ニュージーランドTで、揃って”無印”にした1番人気アヴェラーレと4番人気サトノブラーヴは15着・16着に敗退。  11番人気○シティレインボーが3着に激走し、◎-○大本線でワイド32.9倍
502%
(計2レース提供)
2021/4/11
※阪神2Rは、◎-△-△で3連複25.1倍、◎-△で馬連13.6倍。  当初から狙いを下げていた1番人気ダイメイイースターは5着、無印にしていた5番人気プロサングエも6着敗退。
※阪神11R・桜花賞は、直前情報でも更に評価を上げた○ソダシが1着、△サトノレイナスが2着。  3番人気◎メイケイエールは、あおっての出遅れから掛かって暴走し、事実上の競走中止となる18着シンガリ負け。
(計3レース提供)
2021/4/17
※阪神11R・アーリントンCは、○ホウオウアマゾンが1着、7番人気▲レイモンドバローズも3着に激走し、○-▲でワイド14.5倍。  ”無印”にしていた3番人気ジャスティンカフェと5番人気ジュリオは13着・11着に敗退、当初から不安視していた2番人気△ピクシーナイトも4着止まり。
※中山5Rは、◎-○でワイド3.2倍。  当初から狙いを下げていた2番人気マオノジーナスは4着に敗れ、◎-○流しで3連複23.8倍
※中山6Rは、3番人気◎メインターゲットが1着、4番人気○ショウナンラスボスが2着となり、◎→○大本線で馬単22.7倍。  直前情報で更に狙いを下げた2番人気テネラメンテは9着に敗れ、◎-○流しで3連複92.6倍。  ◎-○-△3連複68.5倍(×20%配分)は、0.3秒差の1-2-5着。
(計2レース提供)
2021/4/18
※新潟4Rは、直前情報でも更に評価を上げた8番人気▲フリブールが2着にガラリ一変し、ヒモ上位3頭の▲-△でワイド10.4倍。
※中山11R・皐月賞は、直前情報で絶賛した▲エフフォーリアが1着、直前情報で唯一追加ピックアップした6番人気ステラヴェローチェも3着に激走。  11番人気◎ヨーホーレイクは上がり最速をマークする猛追も、クビ・クビ・クビだけ及ばず、◎-▲馬連45.8倍(×10%配分)は0.1秒差の1着5着。  無印にしていた3番人気アドマイヤハダルは4着、直前情報で体調の問題を指摘して更に狙いを下げた1番人気ダノンザキッドは15着に惨敗。
(計3レース提供)
2021/4/24
※阪神2Rは、4番人気◎モーガンが0.2秒差及ばず、◎-○-△3連複22.9倍(×10%配分)は1-3-4着。  当初から狙いを下げていた1番人気シュライエンは5着に敗退。
※新潟1Rは、「ベストの条件」「まだまだ上を目指せる好素材」と評していた◎エンピレオが単勝7.3倍で4馬身差の圧勝を飾り、◎→△で馬単60.9倍、◎-△-△で3連複78.6倍。  ◎-▲-△3連複32.0倍(×10%配分)は0.1秒差の1-2-4着。
※新潟6Rは、直前情報でも高評価した○マヒオレが単勝4.7倍で圧勝、8番人気△オリヴィアンも3着に入り、○-△-△で3連複48.0倍。  5番人気◎タイセイロワイヤルは3着まで0.1秒差及ばず、◎-○-△45.7倍(×10%配分)は1-2-4着。  ◎-○-△3連複339.2倍(×10%配分)は1-3-4着。
(計3レース提供)
2021/4/25
※東京6Rは、直前情報で更に評価を上げた○グランオフィシエが7馬身差の圧勝。  当初から狙いを下げていた△テイデは離された2着止まり。
※東京11R・フローラSは、直前情報で「集中力を増し、気配・馬体も一段と良化。以前の緩さや幼さはすっかり解消して本格化ムード。鞍上の手腕も含めて脅威の存在」と絶賛した5番人気△クールキャットが1着、14番人気△スライリーも2着に激走し、ヒモ5頭の○-△-△で3連複409.4倍の大万馬券。  無印にしていた1番人気オヌールは8着に敗退。  ◎-△-△3連複1035.1倍(×10%配分)は1-2-6着。

5月

(計3レース提供)
2021/5/1
※阪神2Rは、直前情報で更に評価を上げた5番人気○デリカテッセンが3着、3番人気△レーニアも2着となり、○-△でワイド7.4倍。
※東京2Rは、ヒモ5頭の△-△-△で3連複22.2倍。
※東京11R・青葉賞は、3番人気◎ワンダフルタウンが1着、○キングストンボーイも2着となり、◎→○で馬単22.3倍。  ”無印”にしていた2番人気アオイショーと4番人気ノースブリッジは揃って着外に敗れ、◎-○流しで3連複52.7倍
(計3レース提供)
2021/5/2
阪神5R
3連複◎-○-△8,310円(10%)
※阪神5Rで、”無印”にしていた1番人気ジャカランダレーンは5着敗退、当初から狙いを下げていた2番人気△ヴェールクレールも4着止まり。  4番人気◎ウインアキレウス-6番人気○メイショウツワブキで、ワイド13.7倍。
831%
※東京5Rは、7番人気▲ドルフィンクエストが2着に激走、○サザンナイツも3着に入り、○-▲-△で3連複22.5倍。  ◎-▲-△3連複87.4倍は、0.2秒差の1-2-7着。
※東京11R・スイートピーSは、直前情報で更に評価を上げた4番人気○オレンジフィズが3着。  当初から狙いを下げていた1番人気エリザベスタワーは6着に敗退。
(計3レース提供)
2021/5/8
中京4R
3連複◎-△-△5,540円(10%)
※中京4Rで、当初から狙いを下げていた1番人気コーラスケイトは単勝1.8倍を裏切る5着敗退。  ◎-○-△3連複201.1倍(×10%配分)は1-3-4着。
554%
※中京11R・京都新聞杯は、◎-△-△で3連複6.4倍。
東京11R
馬連◎-○1,320円(10%)
※東京11R・プリンシパルSは、直前情報でも絶賛した2番人気◎バジオウが1着、直前情報で更に評価を上げた3番人気○ディオスバリエンテも2着となり、◎→○大本線で馬単23.4倍。  当初から狙いを下げていた1番人気△ヴァイスメテオールは4着止まり、”無印”にしていた4番人気ジャックドールも5着に敗れ、◎-○流しで3連複152.6倍。  ◎-○-△3連複10.6倍(×15%配分)は僅かアタマ差の1-2-4着。 ◎-○-△3連複45.0倍(×15%配分)は、0.1秒差の1-2-6着。
132%
(計2レース提供)
2021/5/9
新潟2R
3連複◎-○-△2,530円(10%)
※新潟2Rは、◎リスカムが単勝5.7倍で1着、5番人気△キョウジも2着となり、◎→△で馬単52.9倍。  ◎-▲-△3連複245.2倍(×10%配分)は0.1秒差の1-2-4着。  当初から狙いを下げていた3番人気アラモードバイオは7着に敗退。
253%
※東京11R・NHKマイルCは、直前情報でも「集中した好気配と牡馬に負けないパワフルな好馬体が目立ち、歩様にも素軽さを増して前走以上の状態」と絶賛した7番人気△ソングラインが2着に一変。◎-△馬連29.4倍(×10%配分)は2着3着(◎-△でワイド6.6倍)。  ”無印”にしていた4番人気ホウオウアマゾンと6番人気ピクシーナイトは揃って着外に敗退。  ○バスラットレオンはスタートで躓いて競走中止。
(計3レース提供)
2021/5/15
※中京5Rは、4番人気◎ヘネラルカレーラが3着、7番人気○ショウナンガニアンも2着に激走し、◎-○でワイド13.0倍、◎-○流しで3連複210.2倍。  当初から狙いを下げていた2番人気ジュノーは11着に敗退。
※東京4Rは、直前情報で「前走以上の好気配・好馬体。距離短縮で前進は必至」と大きく評価を上げた6番人気△フロスティクォーツが単勝16.9倍で1着、8番人気△ドルフィンクエストも3着に激走し、「ジリ脚」を指摘していた単勝1.9倍○アークライトは2着止まり。  ○-△-△で3連複71.5倍、△→○で馬単51.5倍。  ”無印”にしていた2番人気アゼルスタンと3番人気グラヴィルは揃って馬券圏外に敗退。
※東京5Rは、◎-△で馬連3.1倍。  ◎-△-△3連複8.8倍は1-2-4着。
(計3レース提供)
2021/5/16
※新潟1Rは、ヒモ上位4頭の○-△-△で3連複17.0倍。  ◎-△-△3連複51.8倍(×10%配分)は、0.4秒差の1-2-5着。
(計3レース提供)
2021/5/22
新潟5R
3連複◎-▲-△6,230円(10%)
※新潟5Rは、直前情報で「14kg増で理想的な成長を遂げており、気配・歩様ともどもデビュー以来最高の状態。評価を上げたい」と絶賛した6番人気▲アシナダカが3着、同じく直前情報で「前走以上の状態」と評した4番人気クインズムーンも1着。  ”無印”にしていた1番人気メイショウエニシアは10着に敗退。
623%
※新潟6Rは、◎チャイブテソーロが7馬身差の圧勝を飾り、◎→△で馬単22.9倍。  ◎-○-△3連複53.0倍(×10%配分)は0.2秒差の1-2-5着。  ”無印”にしていた4番人気ピットフォルと5番人気ビービーダルクは揃って馬券対象外に敗れ、当初から狙いを下げていた2番人気ソニックムーヴも12着に敗退。
(計2レース提供)
2021/5/23
※中京4Rは、直前情報でも更に評価を上げた7番人気△ヴィトーリアと4番人気▲シャイニングフジが2着・3着に入り、ヒモ5頭の▲-△-△で3連複49.9倍。  ◎-△-△3連複121.5倍(×10%配分)は0.3秒差の1-2-5着。  ”無印”にしていた3番人気ゴールドフライトと5番人気セブンフォールドは揃って着外に敗退。
※東京11R・オークスは、◎-△で馬連18.8倍。  当初から狙いを下げ、直前情報でも不安視した1番人気ソダシは8着に敗退。  ”無印”にしていた4番人気ファインルージュは11着、同じく無印の6番人気クールキャットと7番人気アールドヴィーヴルも13着と5着に敗退。
(計3レース提供)
2021/5/29
※中京4Rで、◎-▲-△3連複193.6倍(×10%配分)は0.4秒差の3-4-5着。  当初から狙いを下げていた1番人気ヘネラルカレーラは7着、”無印”にしていた5番人気キョウジも10着に敗退。
※中京11R・葵Sで、”無印”にしていた1番人気モントライゼは5着敗退。
※東京6Rは、直前情報でも高評価を下した4番人気○ペイシャフェスタと5番人気△フォティノースがワンツーを飾り、ヒモ4頭の○→△で馬単55.9倍。  ◎-○-△3連複23.4倍(×20%配分)は0.1秒差の1-2-4着。
(計1レース提供)
2021/5/30
※東京11R・日本ダービーは、◎エフフォーリアが2着、9番人気△ステラヴェローチェが3着となり、◎-△でワイド10.3倍。  ◎-○-△3連複55.5倍(×20%配分)は0.2秒差の2-3-5着。

6月 (休講日:6/5、6 )

(計2レース提供)
2021/6/12
※札幌5Rは、4番人気◎リトスが2着、○ブッシュガーデンも2着に入り、◎-○流しで3連複28.3倍、◎流しで馬連30.8倍、◎-○でワイド5.2倍。  ”無印”にした5番人気プラソンは6着に敗退。
中京5R
3連複◎-○-△540円(15%)
※中京5Rは、4番人気◎トゥードジボンが3着となるも、◎-○馬連5.8倍は0.3秒差の1着3着。 ◎-○-▲3連複18.8倍(×15%配分)は1-3-4着。  当初から狙いを下げていた3番人気プレミアムスマイルは9着に敗退。
81%
(計2レース提供)
2021/6/13
※札幌5Rで、”無印”とした4番人気スマイルバックは9着に敗退。  直前情報で「本質的にはダート向きだが、ピリピリした気性自体は初戦向き」と評した3番人気アスターヘキサゴンは3着。  一方で「右手前のままで並走新馬に見劣った」「肝心のデビューを前に、出来が落ちてきた」「リスクに全く見合わない単勝1倍台の断然人気」と評し、直前情報でも歩様の硬さを指摘した◎グットディールは単勝1.5倍を裏切る4着止まり。
※中京5Rは、◎メリトクラシーが単勝2.8倍で快勝し、ヒモ3頭の◎→▲で馬単8.0倍。  直前情報で「好馬体で好気配」と評した4番人気ダグザが3着に粘り、◎-○-▲3連複3.8倍(×40%配分)は僅かアタマ差の1-2-4着、◎-○馬連5.4倍(×30%配分)も僅かクビ・アタマ差の1着4着。
(計3レース提供)
2021/6/19
札幌5R
馬連▲-△4,470円(10%)
※札幌5Rは、8番人気▲ナムラリコリスが2着、直前情報で好仕上がり・好気配を伝えた3番人気△ポメランチェも1着となり、印4頭BOXで馬単83.5倍。  ◎-▲-△3連複60.6倍(×10%配分)は、0.3秒差の1-2-6着。  印5番手評価だった1番人気フリートオブフットは3着止まり、”無印”にしていた4番人気ワンエルメスは7着に敗退。
447%
東京1R
3連複◎-○-△2,280円(20%)
※東京1Rで、◎-○馬連9.3倍(×10%配分)は、0.1秒差の1着3着。  ヒモ上位3頭の○→△で馬単35.3倍。  当初から狙いを下げ、直前情報でも不安視した1番人気サトノストロングは、単勝1.8倍を裏切る5着敗退。
456%
※東京5Rは、当初から「勝ちっぷり」に注目していた◎アライバルが2馬身半差の圧勝を飾り、◎→△で馬単9.8倍。  ◎-△-△3連複12.5倍(×10%配分)は0.1秒差の1-2-4着。  当初から狙いを下げていた2番人気△マイシンフォニーは4着止まり、”無印”にしていた3番人気フェニックスループは6着敗退。
(計2レース提供)
2021/6/20
※札幌5Rは、直前情報で唯一追加ピックアップした6番人気△ウインマーベルが3着に入るも、◎-△-△3連複41.8倍(×10%配分)は、0.3秒差の1-3-5着。  当初から狙いを下げていた1番人気アポロリヤムは8着に敗退。
※東京5Rは、直前情報でも高評価を下した△キミワクイーン&△ロジスピードが1着と3着に入り、ワイド5.5倍。  当初から不安視していた1番人気ジェネラルウィルは5着敗退。
(計3レース提供)
2021/6/26
※阪神1Rで、◎-△-△3連複14.4倍(×10%配分)は0.2秒差の1-4-5着。
※阪神5Rで、◎-○-▲3連複32.8倍(×10%配分)は3-4-5着。  当初から狙いを下げていた2番人気ママコチャは8着、”無印”にしていた4番人気キャロルも13着に敗退。
札幌1R
3連複◎-○-▲500円(20%)
※札幌1Rは、◎-○で馬連1.9倍。  無印だった4番人気スマイルアップは4着敗退。  ◎-○-△3連複25.2倍(×15%配分)は1-2-5着、◎→▲馬単9.8倍(×20%配分)は2着3着。
100%
(計3レース提供)
2021/6/27
阪神5R
馬連◎-▲1,360円(20%)
3連複◎-○-▲4,280円(10%)
※阪神5Rで、”無印”にしていた3番人気ダノンフォーナインは8着敗退、当初から狙いを下げていた2番人気キラーアビリティと4番人気ローマンネイチャーも4・5着止まり。
700%
※札幌5Rは、直前情報で更に評価を上げた6番人気ラブリイユアアイズが単勝30.9倍で1着、4番人気▲トーセンヴァンノも2着となり、ヒモ上位4頭の▲-△で馬連127.7倍の万馬券。  ◎-▲-△3連複53.7倍(×10%配分)は1-2-5着。

7月 (休講日:7/24、25 )

(計3レース提供)
2021/7/3
函館1R
3連複◎-○-△1,950円(25%)
※函館1Rで、”無印”にした3番人気カルネアサーダは5着に敗退。  印上位4頭で4着までを独占し、◎→○→△で3連単47.0倍。
488%
※福島5Rは、◎ウィリンが圧勝、当初6番手評価の5番人気セキテイホノオーが2着、6番人気△ベニッシモも3着となり、3連複60.4倍。  ◎-○-△3連複78.5倍(×10%配分)は僅かクビ・クビ差の1-3-4着。  当初から狙いを下げていた2番人気ヴェールアンレーヴは6着敗退。
(計3レース提供)
2021/7/4
小倉6R
3連複◎-○-△5,170円(10%)
※小倉6Rは、◎ショウナンマッハが快勝、直前情報で更に評価を上げた4番人気○グッドグロウスも2着に入り、◎-○で馬連13.2倍、◎→○→△で3連単117.3倍。  当初から狙いを下げていた2番人気ベヴィアーモは6着に敗退。
517%
函館1R
3連複◎-○-△600円(20%)
※函館1Rで、◎-○-△3連複6.1倍(×40%配分)は0.2秒差の1-2-4着。
120%
福島6R
3連複◎-○-△1,730円(10%)
173%
(計3レース提供)
2021/7/10
※福島1Rで、◎-○-△3連複23.4倍(×10%配分)は2-3-4着、ヒモ4頭の◎-△でワイド4.0倍。  当初から狙いを下げていた1番人気ハロースクロールは7着に敗退。
福島2R
3連複◎-○-▲1,260円(15%)
※福島2Rは、4番人気◎マブセレナードが3着、直前情報で更に評価を上げた▲ニシノラーナと○ベルウッドブラボーもワンツーを飾り、3連複大本線的中。  ”無印”にしていた3番人気キチロクハニーは6着に敗退。
189%
福島6R
3連複◎-○-△1,560円(20%)
※福島6Rは、直前情報で「ダート向き」と明言して狙いを下げた1番人気ヒストリックノヴァが4着に敗退。  ◎→○大本線で馬単19.2倍
312%
(計3レース提供)
2021/7/11
小倉1R
3連複◎-○-△2,320円(10%)
※小倉1Rで、”無印”にしていた3番人気カンタルーパと当初から狙いを下げていた4番人気コパノリンダは揃って着外に敗退。
232%
※小倉5Rは、「4頭立て」と評した印4頭で1~4着を独占するも、◎-○-△3連複6.6倍(×40%配分)は1-2-4着。  直前情報で絶賛して「今日の気配だけならナンバー1」と評した○ピースオブエイトが単勝7.0倍で1着、当初から不安視していた単勝1.5倍△グランディアも2着止まりで、○→△で馬単14.2倍、○→△→▲で3連単32.4倍。
※函館1Rは、「明らかに前走以上」と評した◎ワンエルメスが単勝6.1倍で快勝、ヒモ3番手で直前情報でも高評価した6番人気△ヒルノショパンも2着となり、◎→△で馬単87.5倍。  当初から狙いを下げていた1番人気エムティゲランは6着、無印にしていた4番人気タマモベローナも4着に敗れ、2頭流しの3連複は756.9倍。  ◎-▲-△3連複167.3倍(×10%配分)は1-2-5着。
(計3レース提供)
2021/7/17
※小倉6Rは、◎スリーパーダが1着。  ◎-△馬連28.3倍(×10%配分)は0.2秒差の1着4着、◎-○-△3連複82.5倍は0.3秒差の1-4-5着。
※函館11R・函館2歳Sは、◎ナムラリコリスが単勝7.4倍で1着。  当初から狙いを下げていた1番人気ポメランチェは単勝2.2倍を裏切る7着、直前情報で更に不安視した4番人気メリトクラシーも10着に敗退。  ◎-○大本線の馬連29.5倍は0.3秒差の1着6着。
※福島6Rは、◎ウインモナークが単勝4.2倍で1着、当初5番手評価の1番人気ヴェラフォルツァが2着、△イールテソーロが3着で、3連複27.3倍。  ◎-△でワイド9.4倍
(計3レース提供)
2021/7/18
※福島6Rは、直前情報で「好仕上がり・好気配で初戦向き。非力で終いは甘そうだがヒモなら」と唯一追加ピックアップした5番人気△ハピネスガッサンが3着に入り、ヒモ4頭で1~4着を独占する○-△-△3連複20.8倍。  直前情報で「まだ余裕残し。ダート短距離戦だけに、あとはジョッキーが乗ってもう少しピリッとしてくれば」と指摘した4番人気◎カフェアリアは8着に敗退。
(計3レース提供)
2021/7/31
新潟1R
馬連◎-△5,760円(10%)
※新潟1Rで、◎-▲-△3連複398.3倍は、0.1秒差の1-2-4着。  ”無印”にしていた1番人気カラフルキューブは単勝1.9倍を裏切る5着敗退。  直前情報で「太めがようやく絞れ、気配・歩様ともども着実に良化中」とさらに評価を上げた△エトワールジェンヌが単勝14.4倍で1着。
576%
※新潟5Rは、直前情報でも「初戦向き」と評して更に評価を上げた◎ラニュイエトワールが単勝3.6倍で1着。  当初4番手評価のショウナンアメリアが2着。  12番人気△ラブカヒルーは0.2秒差の4着止まり。 

8月

(計3レース提供)
2021/8/1
新潟1R
3連複◎-○-▲690円(40%)
※新潟1Rは、”無印”にしていた3番人気パウダリースノーが10着に飛び、印5頭で1着~5着を独占。
276%
※新潟5Rは、◎→▲で馬単3.4倍。  ◎-○-▲3連複9.4倍(×35%配分)は0.4秒差の1-2-4着。  当初から狙いを下げていた3番人気タミオスターは6着に敗退。
※函館1Rは、◎→○で馬単3.9倍。  当初から狙いを下げていた3番人気テリオスリノと4番人気タマノルーナは揃って馬券外に敗退。
(計3レース提供)
2021/8/7
新潟2R
3連複◎-○-△600円(20%)
※新潟2Rで、”無印”にしていた3番人気グッドグロウスは4着に敗退。
120%
※新潟5Rは、◎フォラブリューテが快勝、”無印”にしていた3番人気アルファカリーナと狙いを下げていた2番人気△パーソナルハイは揃って馬券外に敗れ、ヒモ3番手の7番人気△ヴァーチュアスが3着。  ◎-△でワイド10.8倍
函館5R
3連複◎-○-▲1,100円(30%)
馬連◎-○680円(15%)
※函館5Rは、”無印”とした1番人気パーサヴィアランスと4番人気テイエムケントオーが揃って馬券外に敗退し、3連複◎-○-▲大本線的中。
432%
(計3レース提供)
2021/8/8
※新潟6Rは、◎ステルナティーアが3馬身差の快勝。  当初から狙いを下げていた2番人気アルトシュタットは4着に敗退。
※函館1Rは、◎→△で馬単11.5倍。  直前情報でさらに狙いを下げた3番人気テイエムハニーダンは10着に敗退。
(計3レース提供)
2021/8/14
※小倉5Rは、7番人気2着▲カジュフェイスを含む印上位4頭で4着までを独占し、○-▲-△で3連複55.2倍。  ◎-▲-△3連複61.8倍は0.2秒差の1-2-4着。  ”無印”にした2番人気シャランガーナは11着に敗退。
新潟1R
3連複◎-○-△3,400円(10%)
※新潟1Rは、直前情報で更に評価を上げた5番人気○ベストリーガードと2番人気◎セイウンハルカニで3着以下をちぎり、◎-○で馬連17.1倍、○→◎で馬単42.5倍。  ”無印”にしていた3番人気ハロースクロールは13着、当初から狙いを下げていた1番人気フウジンショウジョも4着に敗退。
340%
(計3レース提供)
2021/8/15
※小倉1Rは、直前情報で絶賛した4番人気1着△エクロールを筆頭に、印上位4頭で1~4着までを独占し、○-▲-△で3連複43.5倍、○-△で馬連34.6倍。  ◎-○-△3連複29.0倍(×30%配分)は0.2秒差の1-2-4着。  当初から狙いを下げていた1番人気ヴェラフォルツァは8着に敗退。
新潟3R
3連複◎-△-△460円(10%)
※新潟3Rで、◎-○-△3連複20.0倍(×10%配分)は1-2-4着。 ◎→△馬単7.5倍(×10%配分)は僅かクビ差の2着1着裏目。
46%
(計3レース提供)
2021/8/21
※札幌2Rで、◎-△-△3連複81.5倍(×10%配分)は0.3秒差の1-2-4着。  直前情報で更に評価を上げた6番人気△コパノニコルソンが2着。
※小倉1Rは、◎-△-△で3連複32.5倍。  当初から狙いを下げていた1番人気アンジーニョは6着に敗退。  ◎-▲-△3連複59.0倍(×10%配分)は1-3-4着。
※小倉5Rは、直前情報で更に評価を上げた11番人気○アキバが単勝56.4倍で1着、7番人気△アドヴァイスも2着となり、○-△で馬連252.6倍、○→△で馬単627.2倍。  ◎-○-△3連複289.0倍(×10%配分)は0.3秒差の1-2-7着。  無印にしていた3番人気エルメニアと当初から狙いを下げていた1番人気オーガスタスカイは揃って着外。
(計3レース提供)
2021/8/22
※札幌1Rは、3番人気◎イエヴァンポルッカが快勝を飾るも、◎-○-△3連複18.7倍(×15%配分)は0.1秒差の1-3-4着。  馬連12.7倍(×10%配分)も0.1秒差の1着4着。
※札幌9R・クローバー賞は、直前情報で「集中力と素軽さを増してひと叩きの効果が窺え、コンパクトな芝向きの好馬体もここでは上位」と更に評価を上げた4番人気△ラブリイユアアイズが単勝9.9倍で1着、△ブッシュガーデンが2着。  ◎-△-△3連複10.3倍(×10%配分)は0.2秒差の1-2-5着。
(計3レース提供)
2021/8/28
札幌2R
3連複◎-○-▲450円(40%)
※札幌2Rで、◎-▲-△3連複35.2倍(×30%配分)は0.1秒差の1-2-4着。  ”無印”にした3番人気グランパドゥシャは7着に敗れ、印4頭だけで1~4着を独占。  直前情報で「前走より歩様・気配に素軽さ・活気があり、硬さも許容範囲。馬体も前走時より良く見せて再び持ち直しムード」と大きく評価を上げた▲ジョーブリッランテが1着、4番人気◎パーサヴィアランスが2着となり、◎-▲で馬連8.2倍
180%
小倉2R
3連複◎-▲-△800円(15%)
120%
※小倉5Rは、3番人気◎ワーフデールが3着、直前情報で唯一追加ピックアップした7番人気△ウムラウト2着となり、◎-△でワイド18.7倍。 当初5番手評価のラスマドレスが1着となり、この3頭で3連複106.8倍
(計3レース提供)
2021/8/29
※札幌1Rは、直前情報で「8kg増で好馬体に実が入り、気配・歩様にも素軽さを増して更に良化。評価を上げたい」と絶賛した5番人気▲レモンケーキが2着となり、ヒモ上位4頭▲-△-△で3連複23.8倍。  ”無印”にしていた2番人気ジェネラルウィルは5着に敗退。
※新潟5Rは、◎-△で馬連5.7倍。  ◎-▲-△3連複78.9倍(×10%配分)は1-2-5着。
※新潟11R・新潟2歳Sは、直前情報でも「前走より素軽さと力強さを増し、シルエットも一段と良化。このメンバーに混じっても存在感は目立つ」と更に評価を上げた3番人気○セリフォスが快勝し、ヒモ上位3頭の○-▲-△で3連複8.5倍。○→△で馬単14.1倍。

9月 (休講日:9/20 )

(計3レース提供)
2021/9/4
※札幌11R・札幌2歳Sは、ヒモ4頭の▲-△-△で3連複27.7倍。  ”無印”にしていた2番人気トップキャストは5着敗退。
※小倉5Rは、揃って直前情報でも高評価した3番人気▲ダークペイジ・8番人気△スマイルムーン・10番人気○シンリミテスがワンツースリーフィニッシュを飾り、○-▲-△で3連複879.0倍の大万馬券。▲-△でも馬連137.8倍。  直前情報で不安視した5番人気◎ロードエヴァイユは4着止まりで、◎-▲-△3連複248.4倍(×10%配分)は0.1秒差の1-2-4着。  ”無印”にしていた2番人気ヨーデルは8着、直前情報で狙いを下げた1番人気メルヴィルも12着敗退。
(計3レース提供)
2021/9/5
※小倉2Rは、直前情報でも更に評価を上げた7番人気◎ロッホローモンドが複勝5.2倍で2着に入り、ヒモ4頭の◎-△でワイド20.3倍。  ◎-△馬連58.3倍(×10%配分)は0.1秒差の2着3着、◎-▲-△3連複65.0倍(×10%配分)は0.2秒差の2-3-5着。  ”無印”にしていた1番人気ダグザはシンガリ負け、同じく無印だった4番人気フェブサンカラも9着敗退。
※小倉11R・小倉2歳Sは、直前情報でも絶賛した4番人気○ナムラクレアが単勝6.4倍で1着、8番人気△アネゴハダも3着に入り、○-△でワイド11.6倍。  ◎-○-△3連複73.9倍(×10%配分)は0.3秒差の1-3-5着。  「気が良すぎる点と内目の悪い外差し馬場が脚質的に大きなネック」と指摘し、直前情報でも「芝の一線級ならもう少し素軽さも欲しい」と不安視した1番人気ショウナンマッハは7着に失速。
※新潟1Rは、直前情報で「ひと叩きで気配・歩様ともにガラッと良化し、馬体増も好材料」と大きく評価を上げた7番人気△ドリップが単勝25.2倍で1着となり、◎-△でワイド14.0倍。  ◎→△で馬単71.6倍(×10%配分)は0.2秒差の3着1着、◎-○-△3連複34.9倍は0.1秒差の1-3-4着。
(計3レース提供)
2021/9/11
※中京5Rは、5番人気▲ロードオルデン・9番人気△カライカマウリオラを含むヒモ5頭で掲示板を独占し、▲-△-△で3連複55.9倍、▲→△で馬単31.2倍。
※中山2Rは、5番人気◎バオバブスピリットが3着、▲サンクションも2着となり、◎-▲でワイド7.0倍。  当初から狙いを下げていた1番人気△セイウンシデンと4番人気△オヤノナナヒカリは揃って馬券圏外に敗れ、◎-▲流しで3連複125.7倍
※中山4Rは、6番人気◎オードゥメールが3着、3番人気▲アスターモノゴンも2着となり、◎-▲でワイド6.9倍。  当初5番手評価の1着モナルヒとの◎-▲流しで3連複36.1倍。
(計3レース提供)
2021/9/12
中京1R
3連複◎-○-▲4,770円(10%)
※中京1Rは、6番人気◎タイセイフェイバーと5番人気○レイワホマレがワンツーフィニッシュを飾り、◎-○本線で馬連25.5倍。  ”無印”にしていた2番人気ハナキリ・4番人気ルアルは揃って馬券対象外に敗退、△印に止めた1番人気キルステンもシンガリ負けを喫し、○→◎→▲で3連単273.7倍
477%
※中山1Rは、直前情報でも「リフレッシュ効果で馬体の張りも活気も回復し、セリ当時の好状態に近い雰囲気」と更に評価を上げた7番人気○ベアグッジョブが3着に激走し、ヒモ5頭の○-△-△で3連複33.4倍
中山5R
3連複◎-△-△2,120円(10%)
※中山5Rは、◎オルコスが快勝、直前情報で更に評価を上げた5番人気ニシノメグレスも2着となり、◎→△で馬単43.3倍。  当初から狙いを下げていた1番人気△ライラスターは3着に敗れ、◎→△→△で3連単144.0倍。  ◎-▲-△3連複50.6倍(×10%配分)は0.2秒差の1-2-5着、◎-△-△3連複93.2倍(×10%配分)も0.2秒差の1-2-6着。
212%
(計3レース提供)
2021/9/18
※中京3Rは、◎-○でワイド4.7倍、◎-○流しで3連複15.6倍。
中山1R
3連複◎-△-△4,470円(10%)
※中山1Rは、10番人気△モズゴールドメダルが単勝41.3倍で1着となり、◎-△で馬連28.3倍。  ”無印”にしていた2番人気セレブは10着敗退。
447%
※中山5Rで、”無印”にしていた3番人気トゥザヒロインは10着敗退。
(計3レース提供)
2021/9/19
※中京1Rは、◎-○でワイド4.4倍。  ◎-○流しで3連複17.2倍。
※中山1Rは、直前情報でも高評価を下した7番人気▲ビップアクアが2着となり、○-▲でワイド7.2倍。  ”無印”にしていた3番人気スピードドリブンは4着敗退。
※中山4Rは、直前情報でも更に評価を上げた6番人気○アポロルタが1着となり、◎-○大本線で馬連16.7倍。  無印にした4番人気クロースコンバットは12着、狙いを下げていた3番人気ランパデールも7着に敗れ、◎-○流しで3連複108.1倍の万馬券。  ◎-○-▲大本線の3連複23.7倍(×10%配分)は0.1秒差の1-2-4着、◎-○-△3連複43.1倍(×10%配分)は0.2秒差の1-2-6着。
(計3レース提供)
2021/9/25
※中山9R・カンナSは、○-△でワイド6.4倍も、◎-○-△3連複29.5倍(×15%配分)は0.3秒差の2-3-4着。  ”無印”にした4番人気フリートオブフットは8着に敗退。
(計3レース提供)
2021/9/26
※中京5Rは、直前情報で大きく評価を上げた5番人気○トゥーサンが単勝12.4倍で1着。  一方、直前情報で不安視した1番人気セレブレイトガイズは7着敗退。
中山4R
3連複◎-○-▲1,930円(20%)
※中山4Rは、直前情報で大きく評価を上げた4番人気○スウィートナーが一角を崩し、◎→▲→○で3連単62.8倍、◎→▲でも馬単15.3倍。  印5頭だけで掲示板を独占し”5連複”は1点的中。
386%

10月

(計3レース提供)
2021/10/2
中京1R
3連複◎-▲-△5,160円(10%)
※中京1Rは、当初から狙いを下げていた1番人気スピンオフと2番人気セリノーフォスが揃って馬券圏外に敗れ、▲-△で馬連31.3倍。  ◎-▲馬連24.8倍(×10%配分)は僅かクビ差の1着3着。
516%
※中京9R・ききょうSで、4番人気◎プラソンは直線で挟まれる不利を受けて4着に止まり、◎-○-△3連複10.9倍(×20%配分)は0.2秒差の1-2-4着。  ◎-○馬連7.7倍(×30%配分)は0.3秒差の1着4着。
中山6R
馬連◎-○1,970円(10%)
※中山6Rは、”無印”にした1番人気ネコニャンニャンと2番人気クルールデュヴァンが揃って馬券圏外に敗れ、◎→○大本線で馬単47.8倍、◎-○流しで3連複234.2倍。  ◎-○-△3連複86.3倍(×10%配分)は0.4秒差の1-2-6着。
197%
(計3レース提供)
2021/10/3
※中京3Rは、4番人気◎ジューンヨシツネが2着に食い込み、◎-△で馬連17.3倍。  当初から狙いを下げていた3番人気ビップシュプリームは7着、「高速馬場への耐性と決め手に物足りなさ」を指摘していた1番人気リゴレットも6着止まり。
※中京5Rは、◎タナザウィングが単勝5.6倍で1着となった一方、”無印”にした1番人気マイレッドスターは8着に敗退。  ◎-▲-△3連複148.0倍(×10%配分)は、0.2秒差の1-4-5着。
※中山9R・サフラン賞は、直前情報で更に評価を上げた5番人気◎ウインピクシスが2着、「理想的な成長を遂げ」たと評した4番人気▲シゲルイワイザケも3着となり、◎-▲でワイド6.5倍。  当初から狙いを下げていた2番人気リアグラシアは4着止まり、馬場入り後に激しくイレ込んだ1番人気レディバランタインは6着敗退。
(計3レース提供)
2021/10/9
※阪神9R・りんどう賞は、7番人気○アキバが3着、6番人気▲エクロールも2着に入り、○-▲でワイド42.2倍、○-▲-△で3連複287.8倍。  当初から狙いを下げていた1番人気ラキエータと2番人気ポメランチェは揃って馬券外に敗退。  直前情報で軽視した4番人気サンディブリッジは8着。  ◎タガノフィナーレは出遅れ、◎-▲-△3連複47.9倍(×10%配分)は0.4秒差の1-2-6着。
※東京1Rは、7番人気◎ナカガワフェイスが2着となり、◎-△で馬連35.5倍。  ◎-▲-△3連複34.3倍(×10%配分)は僅かクビ差の1-2-4着
※東京5Rは、○-△-△で3連複16.7倍。  ◎-△-△3連複18.7倍(×10%配分)は1-2-4着。
(計3レース提供)
2021/10/10
※阪神2Rは、「確勝級」と評して馬単1着固定した◎セキフウが単勝3.1倍で1着。
※新潟1Rは、当初から「ジリ脚」「ダッシュ力のなさ」等を不安視していた△コスモツカサが単勝1.7倍を裏切る3着止まり。
※東京2Rは、▲-△-△で3連複32.6倍。  8番人気◎アンサングヒーローはゴール寸前で失速し、◎-▲-△3連複63.4倍(×10%配分)は0.4秒差の1-2-5着。
(計3レース提供)
2021/10/16
※東京2Rは、◎ショウナンアメリアが単勝5.7倍で快勝、直前情報でさらに評価を上げた10番人気△ミッドナイトミニーも2着に激走し、◎-△で馬連105.0倍の万馬券。  当初から狙いを下げていた1番人気レッドアヴァンティは7着、無印にしていた2番人気ヴェールアンレーヴも3着止まり。
※東京3Rで、◎-○-△3連複56.5倍(×10%配分)は0.3秒差の1-4-5着。
(計3レース提供)
2021/10/17
※阪神2Rは、△ベルマーレミノルが単勝10.6倍で1着となり、○-△でワイド10.7倍。  ◎-○-△3連複142.3倍(×10%配分)万馬券は0.3秒差の1-3-5着。
新潟1R
3連複◎-▲-△4,420円(15%)
※新潟1Rで、”無印”にしていた3番人気レセダは8着に敗退。  直前情報で「好馬体が研ぎ澄まされてシルエットが更に良化し、イレ込みも収まってこれまでにない好状態」と大きく評価を上げた6番人気△ナムラビバが2着に激走。
663%
※東京5Rは、直前情報でさらに評価を上げた▲ペイシャフェリシテが単勝5.6倍で1着。
(計3レース提供)
2021/10/23
阪神1R
3連複◎-▲-△2,070円(10%)
※阪神1Rで、”無印”にしていた4番人気サンライズスコールは7着敗退。
207%
※阪神2Rは、6番人気◎カンティプールが3着に激走し、3番人気△コントディヴェールも1着となって、◎-△でワイド10.1倍。  ともに”無印”としていた2番人気ビジンと4番人気ルミネイトは揃って馬券圏外に敗退。
※阪神5Rは、3番人気◎オウケンミッキーが3着に入り、◎-△でワイド3.8倍。
(計3レース提供)
2021/10/24
※阪神3Rは、5番人気▲ナインティゴットが3着に入り、ヒモ4頭の▲-△でワイド4.8倍。
※阪神8R・なでしこ賞は、4番人気◎レイワホマレが2着、5番人気△セキフウも1着となり、ヒモ5頭の◎-△で馬連52.6倍。  ”無印”にしていた2番人気リメイクは5着に敗退。  ◎-○-△3連複83.1倍(×10%配分)は1-2-4着。
東京2R
馬連◎-▲5,060円(10%)
3連複◎-▲-△11,980円(5%)
※東京2Rは、直前情報でも「休養前の硬さが解消し、馬体・気配もグンと良化。これならスムーズな追走も可能。評価を上げたい」と絶賛した▲エテルナメンテが単勝10.0倍で圧勝、6番人気◎マエマエも2着となり、▲→◎で馬単114.0倍の万馬券。  ”無印”としていた2番人気ワンリオンは6着、当初から狙いを下げていた1番人気スンヌンタイも12着に敗退。
1105%
(計3レース提供)
2021/10/30
※新潟3Rは、”無印”にしていた3番人気コスモツカサ&4番人気ゲンパチレオニダスがいずれも馬券圏外に敗れ、ヒモ上位4頭の○-△-△で3連複30.3倍。  「逃げ馬」7番人気◎ダイチラファールは出負けから0.4秒差にまで追い込むも、◎-○-△3連複41.9倍(×10%配分)は1-2-4着。
※東京6Rは、6番人気▲ヴァルツァーシャルが単勝11.0倍で1着、5番人気○バルミュゼットも3着に入り、○-▲でワイド10.3倍。  ○-▲馬連36.1倍(×10%配分)は1着3着。  揃って”無印”にしていた2番人気モンスマルティスと4番人気レディーチカはいずれも馬券圏外に敗れ、○-▲流しで3連複61.5倍。
※東京11R・アルテミスSは、「新馬・未勝利で強烈なパフォーマンスや底力を感じさせた馬は見当たらず」「今回で“ボロ”が出ても文句を言えない面々ばかり」と明言し、レースも勝ち時計1.34.0、上がり3F34.8秒という平凡な決着に。  「まだ緩くて奥手」と評していた2番人気▲ベルクレスタは2着止まり、「折り合いがカギ」「大幅な成長までは窺えない」と評した1番人気○フォラブリューテも5着に敗退。
(計3レース提供)
2021/10/31
阪神4R
3連複◎-○-△1,830円(10%)
※阪神4Rは、直前情報で「好仕上がり・好気配が目に付き、コンパクトな好馬体もこの舞台向き」と大きく評価を上げた○セイウンハーデスが1着となった一方、直前情報で更に狙いを下げた3番人気エストレアブランカは9着に敗退。
183%
※阪神5Rは、「2頭軸」に据えた4番人気◎エリカフェリーチェと3番人気○アドマイヤジェイが揃って馬券に絡み、◎-○でワイド4.5倍、消さなかった4頭のうち11番人気ジャマンが1着となって、◎-○流しの3連複が300.0倍の万馬券。  当初から狙いを下げていた1番人気ホープインザダークは11着に敗退。  ◎-○馬連11.9倍(×20%配分)は2着3着、◎-○-▲3連複16.3倍(×20%配分)は2-3-4着。
※東京3Rの8番人気◎シーグラスは、4角最後方から上がり最速で追い込むも0.3秒差及ばず、◎-▲-△3連複117.2倍(×15%配分)は1-2-6着。  ヒモ上位3頭の○-▲-△で3連複8.7倍、▲-△で馬連12.6倍。

11月 (休講日:11/6、7 )

(計3レース提供)
2021/11/13
※阪神2Rは、◎メイショウアジロと○サンダップルドがワンツーを飾り、馬連4.1倍。  ◎-○-△3連複15.4倍(×25%配分)は0.1秒差の1-2-4着。 無印にしていた4番人気タイガークリスエスと6番人気トウカイエクランは揃って着外に敗れ、◎-○流しで3連複101.9倍
東京3R
3連複◎-△-△460円(10%)
※東京3Rは、2番人気◎バルミュゼットが2馬身半差で楽勝。  ◎-▲-△3連複25.7倍(×10%配分)は僅かクビ差で1-2-4着、◎-△-△3連複32.3倍(×10%配分)はクビ・アタマ差で1-2-5着。
46%
※東京9R・オキザリス賞は、6番人気◎インコントラーレが「逃げ」で2着に快走、直前情報で大きく評価を上げた4番人気△ヴァルツァーシャルも3着となり、◎-△でワイド24.3倍。  「決め手不足で東京の長い直線に不安を抱える」と指摘していた1番人気コンクパールは8着、「ゲートや気性に難」と評していた2番人気タヤスゴールドも11着に敗れ、3連複は143.9倍の万馬券。
(計3レース提供)
2021/11/14
※東京2Rで、◎-▲-△3連複31.4倍(×10%配分)は0.3秒差の2-3-4着。  ◎-△馬連21.7倍(×10%配分)も0.3秒差で2着4着。
福島1R
3連複◎-○-△1,300円(15%)
195%
(計3レース提供)
2021/11/20
阪神5R
3連複◎-○-▲2,160円(10%)
※阪神5Rは、直前情報で更に評価を上げた5番人気▲カイハオンが単勝13.8倍で1着。  ▲→○→◎で3連単183.0倍。  ”無印”にしていた2番人気フィリップスベアと4番人気スピリットサントは揃って着外に敗退。
216%
※東京11R・東スポ杯2歳Sで、”無印”にしていた3番人気アルナシームと5番人気ダンテスヴューは、揃って馬券圏外に敗退。  直前情報で更に評価を上げた6番人気○テンダンスが3着。  ◎-○-△3連複19.3倍(×10%配分)は、1-3-5着。
(計3レース提供)
2021/11/21
※阪神4Rは、4番人気▲コスタボニータが2着に入り、▲-△で馬連13.6倍。  ◎-▲-△3連複29.9倍(×10%配分)は、0.4秒差の1-2-7着。
阪神9R
3連複◎-○-△1,750円(15%)
※阪神9R・秋明菊賞で、”無印”にしていた3番人気モンゴリアンキングと4番人気サイードは、ともに馬券圏外に敗退。
263%
※東京1Rで、◎-○-▲3連複25.4倍(×20%配分)は、0.2秒差の1-2-4着。  6番人気▲マイネルシトラスが2着に入り、○-▲で馬連9.1倍。  当初から狙いを下げていた2番人気モンスマルティスと5番人気フジシラユキヒメは揃って馬券外に敗退。
HOME > 予想的中実績 / 会員の声 > 2021年予想的中実績